【博せ 新着情報!】


もう帰って来てますが、旅先からアップした模様。

せまくらちよこの、抜けていた第2弾『伊豆の松浜』。

伊豆と居ず、松と待つをかけた歌詞に注目。


『Fulo House』1993 

作詞作曲:Dr.JAZZ (関口知宏)

演奏:楽団ひとり (関口知宏)



来宮博せ より


音楽にとって、ITが登場した今という時代は、業界に言わせれば様々な意味で不遇の時代。しかし裏を返せば、「売れなくてもいい自由」、「流行でなくてもいい自由」の時代です。かつては売れなければ、流行りでなければ、プロでなければ、音楽として何も成立しなかったのが、今はどんな音楽を実験してもいいのです。いつの時代のどこの音楽を参考にしてもいいのです。楽器が弾けなくても、歌が下手でも、やりようで音楽が出来るのです。そして発表も出来るのです。それをやらない手はないということで生まれたのが、この素人実験アルバム『七変化』なのです。お楽しみあれ。そしてあなたも挑戦あれ。